風力発電の環境美装株式会社 | 青森

風車・タワーの認証制度

風車認証

各種風車認証は、風車の性能(発電、強度、耐久性)などを評価し認証するものです。
中でもSWCC(小形風車認証機関)による風車認証は、ユーザー視点に立った最も厳しいフィールド試験を要する認証として知られており、Excel10はそのSWCC認証取得、世界第1号となった小形風力発電機です。

ClassNK 風車認証取得済( 一般財団法人 日本海事協会)

日本では、小形風力発電で発電した電力を、電力固定価格買取制度(J-FiT)で定められた価格以上で電力会社(電力市場)へ販売するために、日本の風車認証(型式認証)の取得が必須となっております。 Excel10は、いち早くClassNK認証を取得し、J-FiT系統連系利用を可能としております。

風車認証1風車認証2

 

 

SWCC Summary Report

風車認証3

AWEA Small Wind Turbine Performance and Safety Standard (小形風力タービンの性能及び安全基準)(AWEA Standard9.1-2009)適合、Small Wind Certification Council(小形風車認証審議会)は、上記の風力タービンを認証いたします。
SWCC認証につきましてはwww.smallwindcertification.orgをご覧ください。

このレポートはAWEA Standard9.1-2009に基づいた、Bergey Excel 10の認証試験の結果の要約になります。Excel 10は投影面積38.5平方メートル、水平軸3ブレードアップウインド型風力タービンです。
この試験は、PowersyncⅡインバーター及び30メートル(100フィート)の支線ラティスタワーを使用し、2010年6月24日から2011年3月18日までの間、テキサス州ブッシュランドのUSDA/ARS職員が行いました。

10年保証

BWCは、自社の供給する風力タービンに対し、通常使用上のデザインや資材、稼動性を保証します。
BWCのExcel風力タービンとブレードに対し、導入後10年間の保証をします。BWC社製の電子機材やタワーは導入後5年間の保証とします。
この保証期間中、BWCは自らの裁量により、欠陥部品や部分を修理もしくは取り換えします。
BWCは片道分の輸送費を負担します。米国以外のお客様に対しては、当該国の主要港まで輸送費と保険を負担致します。
この保証は2009年1月以降に輸送された商品のみに適用されます。
この保証は以下のものを含みません。

  1. BWCの製造もしくは供給ではないタワーや装置、資材もしくは補給品
  2. 生産工場の認可無しに修正されたBWC製品
  3. BWCの認可していない業者による修理
  4. BWCの機材以外のものの使用による損傷
  5. 風速60メートル(135マイル)以上の風によるものとみられる損傷もしくは損失
  6. 不可抗力、天災
  7. 付随的もしくは間接的損害

この保証は他の全てのBWCの保証に代わるものです。従業員、エージェント、ディーラー、その他のいかなる人間もBWCの名のもと保証を提供することはできません。
BWCはデザインの変更、製品の改良や付加を、既製品への適応無しに行う権利を有します。

タワー認証 (地上高30m)

風車の適切な設置を確認するためには、風車認証に加えて、タワー認証(特定支持物構造認証)を取得する必要があります。自己サポート型ラティスタワー(SSL30m)は、速やかな導入へタワー認証取得用の事前協議※を済ませております。
これにより、電気事業法に定められた小形風力発電設備としての各種技術基準への適合が証明されます。
※実際の設置場所地盤による基礎設計、施工法など、特有な条件による設計要素は除きます。


このページのトップへ