風力発電の環境美装株式会社 | 青森

小形風力発電とは?

太陽光発電が、発電出力50kWを境に「低圧・高圧」に分類されるのと同じように、風力発電もその発電の大きさによって分類分けがなされます。
小形風力発電機・小形風車とは、JISにおいて風車直径が16m以下(受風面積200㎡以下)電気事業法において出力規模が20kw未満の製品を指します。

分類 マイクロ風車 小形風車 中形風車 大形風車
出力(kW) 1未満 1~50未満 50~1,000未満 1,000以上
直径(m) 1未満 1~16m 16~

当社で取り扱いしているBERGEY社のExcel10は出力9.9kW、直径7mですので小形風車に分類されます。

小形風力発電事業開始までのステップ

当社では独自に開発した風況シミュレーションをもとに、年間の発電量や売電金額をシミュレーションします。
売電を開始してから20年間の事業収支を記載した計画書もお作りします。
また、土地の事、申請の事、ローンの事など気になるところや不明なところもしっかり丁寧にお答えします。まずはお気軽にご相談ください。

(1)ご商談

直接お会いして、小形風力発電についての商談や現地の見学を行います。
お話を前に進めてもよろしければ、風力発電設備工事申込書をご記入いただき、本契約日の設定をいたします。

(2)本契約

本契約不動産売買契約、工事請負契約等のご契約の他、保証、保険等のお話をさせて頂きますので、約2時間掛かります。

(3)工事

工事小形風車一式の納品日がわかり次第、工事着手日、工事完了予定日をご連絡致します。

(4)売電開始(お引渡し)

お引き渡し工事完了、売電が開始しましたら、現地にて確認して頂くか写真等で工事完了を確認して頂きます。

このページのトップへ